旅じたく

海外旅行好き必携の〈プライオリティ・パス〉 更新の注意

プライオリティ・パス更新の注意点こんにちは、余白レディ(@yohakulady)です。海外個人旅行好きなら持つべき〈プライオリティ・パス〉。これを持つためだけに、楽天プレミアムカードを所有しています。

プライオリティ・パスの更新方法

プライオリティ・パスとは

プライオリティ・パスは、空港のラウンジを使用できるカードです。一番安いスタンダード会員で年会費99ドル、1回使用につき27ドル払います。使用料不要なのはプレステージ会員で、年会費399ドルする、まさにVIPのためのカード。

プライオリティ・パスがあると、世界1,200カ所以上のラウンジが使うことができます。ラウンジが使えると、特に深夜・早朝便を使う時のストレスが軽減されます。さらにシャワーのあるラウンジがあると、深夜便搭乗前に快適です。

また、食事やドリンクが充実しているので、空港で高いレストランを使わずに済みます。ご当地メニューがたいていあるのもうれしいですし、スナックやボトルウォーターを機内用に持ち帰るといざという時役に立ちます。

ラウンジはラグジュアリーな空間なので静かで、座席が広く、Wi-Fiやコンセントが十分に用意されているので時間はいくらあっても足りません。むしろ飛行機乗り継ぎを選んでゆっくり旅したい気分になります。

プライオリティ・パスはクレジットカードと同じ大きさ・厚みなので、海外旅行用財布にずっと入れています。そして、アプリでラウンジ検索できるので、利用する空港が決まったらすぐラウンジを探すのを楽しんでいます。

プライオリティ・パスを無料で所有し無料で使用できる権限を持てるのが「楽天プレミアムカード」です。楽天プラミアムカードは年会費税込10,800円。プライオリティ・パスが使えるだけでなく、楽天ショッピングポイント付与率の高さや海外旅行保険の充実など、十分に年会費の元をとることができるカードと思います。年会費無料で低還元のカードを選ぶより随分お得!

 

プライオリティ・パスの発行

楽天プレミアムカードを作ると、楽天e-NAVIからプライオリティ・パスを申し込むことができます。自動的に郵送されてくるわけではありませんので、旅行前慌てることがないよう、要注意です。公式では約2週間程度かかると言われています。

プライオリティ・パスの更新

今使っているプライオリティ・パスの有効期限が2019年2月。楽天カード会社から、プライオリティ・パスの有効期限を知らせるメールが届きました。そこにも、プライオリティ・パスは自動更新されないので、自身で手続きをするよう案内されています。2月まで随分時間があるのでまだ早いかと思いましたが、年末年始の旅行を控えているのと、年明けは新しいことへの準備で慌ただしくなりそうなので、更新手続きを行いました。

2018年11月10日 メール受信
2018年11月12日 楽天e-NAVIより更新手続き
2018年11月16日 新しいプライオリティ・パス到着

今回も2週間どころか1週間もかからず、すぐ到着しました。

しかし!気づいたことがあります。

新しいプライオリティ・パスの有効期限は2020年11月。約4ヶ月分損した気分です。実はそうなるのではないかと少し事前に調べたのですが、ここについて詳しくレビューされているブログを発見することができなかったのが敗因です。有効期限ギリギリで更新手続きするのをおすすめします!

そのほか気になること

今私の手元には2枚のプライオリティ・パスがあります。旧カードは2019年2月まで有効なので、年末年始の旅行には両方とも使えるのか?旧カードは無効になっていて新カードしか使えないのか?
このあたりは実際に試してみようと思っています。