旅じたく

旅に持って行く便利なもの 5:無印良品 歯みがきシート

旅に持って行く便利なものこんにちは、余白レディ(@yohakulady)です。現在、無印良品週間中で無印良品メンバーは10%OFFでお買い物できます。20181126日(月)までなので、慌てて旅の必需品を買いに行きました。

一番不便なのは日本から渡航先までの機内

エコノミークラスユーザー、しかも近距離ならLCCユーザーの私にとって、機内の不便を少しでもクリアすることは通年の課題です。旅の前に焦って探すのではなく、いつでもどこでも旅グッズハンターとしてアンテナをピンと張っています。

今回は、エコノミークラスで使える限られたトイレの数とそれを利用する大勢の客数、食後と離陸前に集中するトイレ利用率、女性客のメイク・メイクオフによるさらなる混雑など、水回りのストレス解消のためのアイテムを紹介します。特に長距離飛行の時は欠かせません。

食後は歯を磨きたい

機内での楽しみはサーブされる機内食とスナック、ドリンク。非日常感がますます旅の高揚を盛り上げます。ただ座って映画などの座席モニターエンターテイメントを楽しむか、持ち込んだデバイスや本で読書をするか、ひたすら寝るか(私はすぐ寝てしまいます)で時間感覚がわからなくなってきます。特に長時間飛行だと時差もあり昼夜の区別がつかなくなるので、サービスタイムが一つの区切りになります。

一斉に食事が始まり一瞬にして終わると、一気にトイレが混雑します。トイレにしか水洗がないので、トイレ利用の人、水洗利用の人、両方利用の人で。なかには本格的な睡眠前に洗顔したり、コンタクトレンズをはずしたりする人もいるかと思います。

そんな中、まず済ませたいのは、歯みがき。日常生活で食後すぐに歯みがき習慣がある人なら余計そうかもしれません。

携帯しやすいようにコンパクト設計の歯ブラシセットや歯みがき粉不要の歯ブラシもありますが、もっと便利なものを見つけました!

無印良品 歯みがきシート 12枚入 税込290円https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002547400

無印良品 歯みがきシート

ウェットティッシュのような歯みがき用のシートが入っていて、これを1枚取り出して指に巻きつけて歯のよごれを取ります。その後うがいは不要。一瞬で口内はすっきり!

本格的な歯みがきには及びませんが、飛行機移動や長距離バス移動の時はこれくらいが一番いいかもしれないです。席を立ち上がるのに周囲に気を遣うのも、席を外すのに手荷物をどこまで持って行くかも悩ましいものですから。

他にも水いらずの衛生用品あります

無印良品の旅行用品売場には、他にも旅に持って行くのに便利な、軽量のものがたくさんあります。

無印良品 汗ふきシート 12枚入 税込190円https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002547752

無印良品 クレンジングシート 12枚入 税込190円https://www.muji.net/store/cmdty/detail/4550002547738

これらに加え、サボリーノがあれば結構快適に過ごせます。

できるだけ少ない荷物で旅したいけれど美容をおろそかにできない女性に心強いアイテムがどんどん増えてきて助かります。