プログラミング学習

〈プログラミング学習記録〉「ウェブカツ」137〜152日目(2019年8月31日)

〈プログラミング学習記録〉「ウェブカツ」137〜152日目(2019年8月31日)

オンラインプログラミング学習スクール「ウェブカツ」女性アスリート部員の余白レディ(@yohakulady)です。

今日は女性割引適用されている部員のブログ記事投稿日です。私は4月1日に入部したので、本日8月31日が10回目のブログ投稿となります。

ウェブカツ137〜152日目までのプログラミング学習記録をお伝えしたいと思います。

プログラミング学習記録

毎日ツイッター報告しているプログラミング学習記録を拾ってみました。この期間は家族の用事が立て込んだだけでなく、私の右手首が不調(パソコン腱鞘炎と診断されました)で予定どおりに動くことができませんでした。

ごりごりコードを書くのが難しく、起業部とWEBマーケティング部という座学を1周した後は復習に勤しむことにしました。

 

 

これまでのプログラミング学習の歩み

WEBマーケティング部まで1周してきて、Ruby on Rails部に行く前にやり残し課題(WordPress部以降の復習を兼ねたアウトプット)をしなければいけないと思っていました。

しかしこのところ右手首が痛く、左と比べてみると腫れているので久しぶりに病院に。するとパソコン腱鞘炎。キーボードやマウスの使い方を調整しないといけないということで、Mac Bookに対応しているノートパソコンスタンドを買いました。前から買わなきゃ買わなきゃと思ってたのに重い腰が上がらず、この惨事でやっと。キーボードに傾斜がつくだけで、手首の負担は軽減されました。

ちなみに、購入したのはこれです。

 

そして学習計画は当初予定から脱線して、これまでの復習に充てました。HTMLの基本から忘れているところや理解不足だったところを回収していきました。

プログラミングは習うより慣れろ!と言われるはずで、意外と頭の片隅に残っていないタグやルールがあり、この回収タームはかなり重要だったと感じています。聞き逃していたところや見逃していた画面を見つけてはそう思いました。
忘れがちなポイントを頭の片隅に残して詳細はググって解決というスタイルを身に着けることができました。

一方で、プログラミング用メインエディタとして使っているVS Codeについてドットインストールで学習してみました。プログラミングを「効率的に」「正確に」書くことのできるEmmetを学ぶことが目的でした。Emmetこそ慣れが重要と思ったと同時に、この学習でVS Codeの設定を変更を知りますますエディタが使いやすくなったのがメリットでした。無料です!

 

プログラミング学習の方向性

ウェブカツでプログラミングを体系的・段階的に学習していても、アイディア的にもプログラミングスキル的にもWEBサービスを作るのは今の私には難しく、まずはWEB制作を中心に実務したほうがよいのかなと感じています。

と思っていた私ですが、JavaScript・jQuery 上級でシステムを作る演習をみて、ひとつひとつのプログラムは複雑ではなさそうな気がしました。WEBサービスまでは難しそうだけど、簡単なアプリを作れる状態に持って行きたいと今は考えています。

と言っていましたが、やはりコーポレートサイトを作れるようになり、それをWordPress化できるレベルに早く到達したいと思い、udemyの1,200円セールを利用してWEBデザイン関連講座を購入しました。

ウェブカツでコーディングとプログラミングを学習しつつ、udemyでWEBデザインを習得して目指すべきゴールへの道筋を作っていきます。

 

今後のウェブカツ学習方法

やり残している課題がいくつかあります。

  • WordPress部 2周目(自分の力でサンプルサイト作成まで)
  • WordPress部 3周目(テーマ作成・配布まで)
  • WEBサービス部 3周目
  • HTML・CSS部 中級/上級 復習
  • JavaScript・jQuery 上級 復習
  • 営業部 復習
  • 起業部 復習
  • WEBマーケティング部 復習

 

正しい姿勢で無理のないタイピングを行うことを前提に、プログラミング学習を進めなければと肝に命じた8月後半でした。

しばらく復習しつつアウトプットをしていこうと思います。

 

プログラミング学習

 

私の日々のプログラミング学習の様子は、Twitter(@yohakulady)でご覧いただけます